女子高に通う私が密かにファンだった人「ブルース・リー」

カテゴリー: 恥ずかしい話
http://omoshiroi-hanashi.com/hazukasii/11751.html

765:彼氏いない歴774年:2009/03/12(木) 20:15:07 ID:t1g/v8Ni

女子高に通う私が小3から密かにファンだった人、それは、キムタクでも、ブラピでも福山雅治でもなく・・、

ブルース・リー
ブルース・リー

寝巻きがカンフー着だったのは勿論のこと、部屋には彼の名言などが書いてある本、映画のビデオ、ブロマイドで溢れていた。

スポンサードリンク

しかし、ここは女子高、ブルース・リーがアウェイなのは目に見えていた。

当時私は美術部で、ある美術展の出品〆切が明日に迫っていたため、一人遅くまで残って絵を描いていた。

皆帰ったなぁ~、と思い、ふと立ち上がり背伸びをした時だった。誰もイナイ→ここは広い教室→飛び蹴りの練習にもってこいの図式が頭の中に。

気がつくと私は、「フォウアタ――ッ!!アタタタタッ――ホォォウ」とかいいながら学校特有のあのデカイ黒いカーテンを標的に飛び蹴り開始。

その後、ついにはタオルをヌンチャクがわりに「ホァタッ!ホァタッ!アタタタタ」ともはや自分でも自分自身が止められなくなった、まさにその時だった。
「ガチャ」隣の準備室の扉が開いた。なんと美術の先生だった。初老の美術教師は私の姿を確認すると静かに扉を閉めたのだった。

その後、先生が旅行へいった時、美術部員にお土産を買って来てくれた。私がもらったのは、NINJYAと書かれたスポンジ製のヌンチャクだった。

みんなの反応

1:面白い名無し:2015/02/07 7:31:40

ホァァァァ(歓喜)

2:面白い名無し:2015/02/07 13:40:24

いい先生やね

3:面白い名無し:2015/02/18 14:44:05

アタァッw

4:面白い名無し:2015/02/18 20:04:29

考えるな 感じろ

5:国民:2015/02/18 21:06:15

忍者じゃなくて、カンフーだろwwwww

6:アトランティス:2015/03/26 7:45:39

スポンジ製wwwwww

7:面白い名無し:2016/02/14 14:07:58

素敵な先生ですね^ ^

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)