満員電車の中、「ワラをもつかむ」勢いで握ったもの

カテゴリー: 恥ずかしい話
http://omoshiroi-hanashi.com/hazukasii/1434.html

もう十数年も前のことですが、満員電車の中でのこと。
急ブレーキがかかって電車が急停車したんです。

朝のラッシュ時でひしめき合う中、私の目の前には私よりも小柄なおじさんが立っていたのですが、
急停車で車体が大きく揺れた瞬間、まさに「ワラをもつかむ」の勢いで
そのおじさんの頭部を思わず「むんず」と掴んだところ、そのおじさんのカツラが取れてしまったんです。

スポンサードリンク

一瞬何が起きたかわからなくて唖然・・・

幸いなことにおじさんはとてもいい人で「いいんだよ、いいんだよ」と言ってくれたのですが、
カツラを掴んで茫然自失となった私は、ただその毛の束を握りしめて、
「すみません、すみません」とひたすら平謝りするしかありませんでした。

カツラが取れちゃったおじさんも当然恥ずかしかったでしょうけど、
取ってしまった私も、かなり恥ずかしかったです。
「他人に恥をかかせてしまった」ということが恥ずかしかったんですよね。

今でもあの時のことを思い出すと、「おじさん、ごめんなさい」と心の中で思います。

みんなの反応

1:優子:2013/09/15 10:50:50

ひどっw
おっさんかわいそーやなー・・・

2:マリオ◆ezS28MchyQ:2014/09/05 12:53:37

面白い。

3:面白い名無し:2015/01/11 14:33:30

握りしめてないですぐ返してあげなよ・・・

4:国民:2015/02/18 22:30:43

いいおじさんだな。

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)