父親「最近の若者の日本語はおかしい。ちゃんと辞書を引け」

カテゴリー: ほっこりする話
http://omoshiroi-hanashi.com/hokkori/11530.html

935:鱆サン ◆TAKO/PnX/g:2009/02/16(月) 21:48:35

「ただいま~っと」
「おぅ、お帰り。 何だ、久しぶりだな」

「あれ? 母さんは?」
「ちょっと買い物に行ってる。 それよりホラ、ちょっとコレ見ろ」

「親父、携帯新しくしたのか」
「ふふ、どうだ。 最新機種だぞ」

スポンサードリンク

「へぇ~ちょっと見せろよ。 あ、軽い! 俺のやつより全然軽いわコレ」
「…お前なぁ、“全然軽い”なんて日本語はないんだぞ? 否定文で使うものだ」

「あん? いいじゃんか、普通に皆使ってんぜ?」
「そんなだから最近の若者の日本語はおかしいんだよ、全く…辞書とかちゃんと引いてるのか?」

「何で会話するのにいちいち辞書引くんだよ。 親父が日本人なんだから俺も日本人だよ」
「いいか、辞書ってのは日本語の説明書なんだよ。
 自分が使ってる言葉が正しいかどうか確認できるだろう?」

「いや、言葉なんて教わるより感覚で使うじゃんか? だから間違ってても伝わってるだろ、親父?」
「そういう事は正しく使える奴にしか言う権利はない。
 それに正しく使えば楽に意志の疎通が出来るんだよ。」

「金田一みたいな事言いやがんなぁ…全く。 それはそうと親父、番号とアドレス教えろよ」
「あぁ、そうだったな。 えぇ~っと…これだ」

「…いや違うだろ、赤外線でピピッとやろうぜ? アドレスをカチカチ打つのはやだよ」
「…何だ? 赤外線? そいつはどうやるんだ?」

「あん? 知らねえのかよ、説明書に書いてたろ?」
「説明書なんて読む訳ないじゃないか。 こんなもん感覚で使うもんだろうが」

みんなの反応

1:面白い名無し:2015/01/19 20:41:03

全然軽い←まちがいじゃないんだよなーこれが。

2:面白い名無し:2015/01/19 22:34:03

「全然」って「ない」とか否定の言葉とセットじゃなかったっけ?

3:タカポン:2015/01/19 23:03:59

全然+否定の形は最近使われるようになったんですよ。
芥川龍之介の羅生門とかに全然+肯定の形が見られますよ。

4:名無し:2015/01/19 23:36:59

これガキの時に担任のオバサンから言われたなぁー
平安時代から全然+肯定は使われてるってのに

5:面白い名無し:2015/01/20 0:11:48

そんなこと言うなら全然とか以前に[携帯新しくしたんだ]のとこで最新機種だぞ!ってのがおかしい。

親父が携帯してんの何?

6:面白い名無し:2015/01/20 0:14:49

※6
結婚指輪!

7:面白い名無し:2015/01/20 22:55:11

ありえなくなくない?

8:甘党:2015/01/21 23:17:05

確かに意味不明な日本語が
増えつつある気がする

9:面白い名無し:2015/01/22 2:20:46

この話のポイントは「全然」ではなく
父親の身勝手さにあるのだが

10:面白いななし:2015/05/07 20:52:05

お互い様ってゆーね

11:面白い名無し:2015/05/09 1:38:15

金田一(辞書の方)の名が出てきたから、スマフォで検索したら※1の結果が出て父子で「……」ってオチかと思ったら、一貫性のない父の話であった。

12:面白い名無し:2016/02/24 14:43:28

コメントを見た親父さん
『なんだ、
ギャクも分からんのか』

13:面白い名無し:2016/06/21 16:05:02

親子でコントしてんだろ

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)