中学生のとき、国語辞典の読書感想文を書いてきた勇者がいた

カテゴリー: ほっこりする話
http://omoshiroi-hanashi.com/hokkori/12606.html

218:名無しさん:2007/11/24(土) 08:18:17

俺がまだピチピチの中学生だった頃、
夏休みの宿題で国語辞典をネタに読書感想文を書いてきた勇者がいた。

最低3枚書いて来いと言われれば、2枚+1行分で3枚分と主張していた我々だが、
彼は3枚目最後の行までギッチリと埋めて提出していた。

スポンサードリンク

そんな彼の力作が担当教師の目にとまらないはずが無く、
名誉ある『生徒玄関前掲示板』に、他の優秀作品数点と共に張り出されていた。

彼の文章には、国語辞典をネタにしたとは思えない程の勢いがあり、
最初の数行を読んだ時点で、多くの読者が彼の描く世界に引き込まれていった。

まず、国語辞典の前書きについて率直な感想(ツッコミ)を入れ、
斬新な角度から著者の履歴をバッサリと斬り、
2枚目に至って、ようやく単語の解説に対する彼なりの意見が書き込まれていた。

その彼が最初に索引した単語は『愛』である。

恐らく彼は、単純にあいうえお順に頁をめくったのだろうが、
そこから先は、その作品が完結する3枚目の最終行まで、
彼の主張する『愛』についての文章がギッチリ詰まっていた。

彼の愛は純情で繊細、読んでる我々が頬を赤く染める程で、
途中から『愛』ではなく『LABU』(LOVEのつもりらしい)に呼称が変わり、
男女の愛について、自分の体験談まで交えて書き綴られていた。

219:名無しさん:2007/11/24(土) 08:18:17

その中で出てくる『A子』という微妙に具体性のある仮名だが、
良く見ると『A』の文字が、何かの文字を一度消しゴムで消して後で
『A』と書き直された形跡が、全ての箇所で発見された。
我々読者は、それを発見しただけで彼の甘酸っぱい想いを胸いっぱいに感じ取る事が出来たのだった。

最後に教師から一言コメントが書いてあり、そこには・・・

『残念ですが、愛と恋を混同しているようですね。
 次は『カ行』まで調べてから感想文を書いて下さい。』

翌年の彼は、2枚+1行の やる気の無い感想文を提出していた。

みんなの反応

1:無名:2015/04/04 16:28:08

しょうじきわろたw

2:アトランティス:2015/04/04 16:39:45

Aの下には何が書いてあったのか・・わかった!焼だ!焼肉と書こうとしたんだ!!!

3:いきたろう:2015/04/04 16:58:29

※あ

4:面白い名無し:2015/04/04 17:18:44

※2
アスペは書き込まないでね?
読んでてイライラするから。滅びろや文盲。二度と書き込むな

5:面白い名無し:2015/04/04 18:00:36

※2
ちょっと何言ってるか分からないです。

6:アトランティス:2015/04/04 18:11:57

※4、5 ごめんなさい寝起きで自分でも何が言いたかったかわからないです。

7:白い鹿:2015/04/04 18:32:56

※2ドンマイ

8:面白い名無し:2015/04/04 20:18:36

優秀作品が並ぶ生徒玄関前掲示板での公開処刑wwww
国語教師は絶対ドSだろww

9:面白い名無し:2015/04/04 20:22:14

教師による生徒への返しが秀逸ww
だから教師は掲示板に張り出したのかもしれんw

10:国民:2015/04/26 10:10:19

あんまりほっこりしないなー

11:面白い名無し:2015/08/08 11:07:24

彼が、Aの箇所に一旦、実名を書き消した理由は、彼の甘酸っぱい思いを彼女に知らせるため。
掲示板でこれを読んだ彼女は、その後彼と付き合うことになり、彼のミッションは成功したのであった。

12:面白い名無し:2016/09/10 5:16:10

でもこの教師面白い才能の生徒を公開処刑でつまらん人間に仕立て上げてるよね
生徒の長所を恥をかかせて潰すのは駄目教師の典型でしょ

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)