俺の口車に乗せられやすい幼なじみ

カテゴリー: ほっこりする話
http://omoshiroi-hanashi.com/hokkori/3597.html

141:名無し職人:2005/12/11(日) 23:21:07

小学校時代
髪をストレートにする秘訣は熱いお湯に付けた後乾かさずに寝ることだと友人に教えた。
次の日獅子舞みたいな髪形の友人が登校して来た。
彼女は些細な嘘にもよくだまされてくれた。

中学時代
弁当のメニューではゆで卵が好きだという友人に手軽にゆで卵を作る方法としてレンジでチンをすすめた。
次の日に鬼のような顔で叱られた。
実にイジり甲斐のある性格だった。

スポンサードリンク

高校時代
何度も古文の活用変化の同じ場所でつまづく俺をみかねた彼女は、急に耳が悪くなった俺のために教室内で何度も大声で「あなる」を連呼した。
テストは俺のほうが点数がよかった。

自分のことのように喜ぶ彼女に今度は俺がアナルについて口頭で詳しく教授した。
しばらく口を利いてくれなくなったが。

今日
俺と住居、苗字を同じくすればいかに幸福になれるかについて彼女に熱弁を振るった。
彼女は今回も俺の口車に乗ってくれた。今、笑顔が直らない。

みんなの反応

1:面白い名無し:2013/12/26 19:55:41

おめでとー!

2:面白い名無し:2014/01/10 22:57:35

おめでとー
めっちゃ結婚生活楽しそうやん

3:ぽい:2014/03/05 11:30:58

毎日エイプリルフールだね

4:柴犬1号:2015/09/23 14:51:42

騙されやすい人だなー

5:面白い名無し:2015/09/23 17:46:34

腐れてもげろ

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)