アメリカ人留学生に影響を与えた祖父の一言

カテゴリー: 深い話
http://omoshiroi-hanashi.com/hukai/11877.html

240:おさかなくわえた名無しさん:2009/04/11(土) 21:07:51 ID:HY2znITs

今日、思いだしたので投下。
12~13年前に我が家に来たアメリカ人留学生が「侍」マニアで、日本大好きな大学生だった。

結構、日本語も達者で、家にいる時は冬なのに自前の浴衣を着る人だった。
夕食の時、太平洋戦争の話になって浴衣外人が特攻隊について
「特攻隊の人は死にたかったんじゃなくて親、兄弟を守るため
死ぬのは嫌だったけど死を選んだんですよね」って質問してきた。

スポンサードリンク

家族全員、どう答えていいかわからず黙っていたら、祖父が、
「嫌だの死を選択したのだのとかじゃないんだよ。
命をどう使うか考えた末の事なんだよ」と浴衣外人に話した。

あまり、口数が多くない祖父だったし、記憶が定かではないけど、
ほとんど家にホームステイに来たアメリカ人留学生とも会話してなかったが
祖父の言動にちょっと戸惑ったけど、何かを感じたのかごはん食べながら
泣いていて、次の日から帰るまで、祖父べったりになった。

俺はちょっと嫉妬したけど、帰る間際に親日を誇っていた彼が
「日本の心に少し近づいたような気がします」と言い残して帰って行った。

その浴衣外人から祖父の命日に毎年はがきが来て、祖父が言った言葉を
つたない日本語で書いてくる。
「命はどう使うかがたいせつ」この文章が一昨日届いた。
胸が熱くなったので投下した。

みんなの反応

1:面白い名無し:2015/02/16 18:48:00

命を使うと書いて「使命」
頭の悪い俺にはじいちゃんが伝えたかったこと、留学生が何を感じとったのかわからんけど
何か胸の中に残ったものがある

2:宇宙戦艦 プチトマト:2015/02/16 21:05:34

「武士(侍)が一命を捨てるのは他を生かす為」。
「葉隠れ」に書かれていますでしょうか???

3:面白い名無し:2015/02/17 8:20:51

俺も彼女さんの為に生きたかったなぁ~

4:面白い名無し:2015/02/20 0:59:11

命の大部分を仕事に使うサラリーマン
これが奴らの使命

命の大部分をネットで使うニート
これが俺らの使命

5:面白い名無し:2016/11/29 13:39:38

※4
最近まとめサイトでネラー気取ってる奴多いな。

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)