科学者が太陽の光だけで生きていける薬を開発した

カテゴリー: 深い話
http://omoshiroi-hanashi.com/hukai/12246.html

852:名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 15:20:23

ある科学者が食べ物がなくても太陽の光だけで生きていける薬を開発した。
その後世界中の飢餓はすべてなくなったが、
何もしなくても生きていけるので人々は働かなくなってしまった。

スポンサードリンク

ついにはみな動こうともせずただひたすら太陽を見ているだけとなり、
次第に体の機能もそれに合わせて退化していった。

何億年もたって、それを僕たちは植物と呼ぶようになった。

みんなの反応

1:面白い名無し:2015/03/12 6:48:52

いいね!こういう話好きだわ
植物と人間の違い?人間が人間たる理由?
なんかそういうものを考えた

2:面白い名無し:2015/03/12 7:58:29

ある学者が光りだけで生きていける薬を開発した。それはクロロフィルを利用するものだった。人は、その葉緑素の影響で緑色になった人のことを〔ピッコロさん〕と呼んだ。

ピッコロさんは、光で栄養を補えるにも関わらず、なぜか〔ごはーん!〕と言い続けてると言う。。。

3:面白い名無し:2015/03/12 8:19:22

※2
www
まぁピッコロさんは水だけどな

4:面白い名無し:2015/03/12 8:24:22

※2最後の一文ワロタ
だれうまだよw

5:面白い名無し:2015/03/12 9:21:47

常日頃から働かずに生きていけたらいいなーって思ってるけど
そうか、俺植物を目指してたんだ
ちょっと土に埋まってくる

6:面白い名無し:2015/03/12 18:01:50

※5
お手伝いします!
植物さん!

7:面白い名無し:2015/03/12 22:33:53

※5
チラシにおすすめ〔ラウンドアップ〕ってあったから、明日にでも買ってくる。

根まで良く効くらしい!この除草剤。

8:面白い名無し:2015/03/14 8:04:14

偉大な発明品である薬で退化する人間
おもしろいな

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)