不登校だった私が、不登校の女の子の家庭教師をすることになった

カテゴリー: いい話
http://omoshiroi-hanashi.com/ii/10911.html

299:彼氏いない歴774年:2009/12/17(木) 21:36:09 ID:+ZDhYXMP

学生時代に親の知人に頼まれて家庭教師のバイトしてた。
そこの子は高校生だったが、イジメとかではないけど
友達がおらず、馴染めなくて不登校になっていた。

せめて勉強だけでも遅れないように……という事だったが、
実は私も高校時代に同じ理由で不登校だった。(だから親の知人も私を指名したのかも)

スポンサードリンク

最初は勉強だけしてたけど、そのうち雑談が増えて、
好きな芸能人やらマンガの話ばっかりしてた。

親の知人からは「学校行くように説得して!」と頼まれてたが、
言うとストレスになるかと思って何も言わず、
とりあえず最低限勉強は遅れないように、でもストレスにならないように接してた。

ある日、彼女が急に登校するようになった。
どんな心境の変化なのか聞いたら、

「親や先生は学校に行けとか来いばっかり言ってた。
でも、お姉ちゃん(私の事)は何も言わないから話すの楽だったし、
学校に友達はいないけど、家帰ればお姉ちゃんいるから……と思って
頑張って行ってみた」

なんて言ってくれた。
私も実の妹みたいに可愛がってたから凄い嬉しくて、泣いた。

彼女は出席日数的に留年確実かと思われたが、
頭は悪くない、むしろ良い方で、長期休暇中の補習を受ける事で進級が認められ、
今高三で受験真っ最中。

私は就職で地元を離れ、もう家庭教師はやってないんだが、
私と同じ大学を志望してて、模試の合否判定も悪くない事をメールで聞いてまた泣いてしまった。

自分はといえば職場でも、仕事はともかく相変わらず人間関係で悩んでる。
でも、彼女が受験終わったら会う約束をしてるから、
その時には胸張って会う為に頑張ってる。

みんなの反応

1:面白い名無し:2014/11/28 23:02:30

がんばれーp(^-^)q

2:面白い名無し:2014/11/29 10:37:52

ファイト!
その女の子には幸せになってもらいたいな

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)