いじめられていた俺が空手を始めた理由

カテゴリー: いい話
http://omoshiroi-hanashi.com/ii/2305.html

俺は中坊の頃いじめられてたんだが、周りは見てみぬ振りだった。
まあそれはしょうがない話で、リーダー格のいじめっ子の兄貴が空手やってて相当強かった。
どのくらい強かったかと言うと、地元最強のヤンキーと言われてた高校生を含める六人を一人でフルボッコにしたくらい強い(しかも中三で)。
そんな兄貴がいる奴に逆らえるはずもなく、誰も助けてはくれなかった。

スポンサードリンク

ある日、そのリーダー格の奴から電話で呼び出された。
「なにか嫌な事があったんだろう、行かなければ後々もっと酷い目にあわされる・・・」
重い足取りで呼び出された場所に向かうと、顔面をぼこぼこにされた奴と奴の兄貴が待っていた。

話を聞くと、奴は自宅で俺をいじめた事を他の奴らと話ているのを兄貴に聞かれフルボッコにされたらしい。
そして奴と兄貴が土下座して謝って、もう二度とこんなことはさせないと約束してくれた。

世の中こんな人もいるんだなと思うと泣けてきて、泣きながら何度もお礼をした。
あの人みたいになりたいと思い、同じ道場で空手を始めたのもいい思い出。

みんなの反応

1:面白い名無鹿:2015/02/22 13:26:26

イイハナシダナー

2:面白い名無し:2016/06/14 20:08:56

いじめられたから復讐のために空手始めたのかと思ったらそうゆう話か

3:面白い名無し:2017/11/22 18:58:45

そのお兄さんは空手絶対強いですよ、空手を根本からよくわかってる真っ直ぐな人ですから

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)