認知症のじいちゃんが、ばあちゃんにプロポーズした

カテゴリー: いい話
http://omoshiroi-hanashi.com/ii/3766.html

415:名無しさん@12周年:2011/11/24(木)12:49:02.23ID:12Qtzt6wP

うちのボケじいさんは、京大出身
しかし今では飯の回数すら数えられないほどのボケ老人。
どんな大学出たって、ボケる時はボケる。

スポンサードリンク

で、最近はばあさんに向かって「毎日ご苦労様です。ありがとうございます」とお礼ばかり言ってる。

そんな状態が1年半くらい続いて、半月くらい前に
「こんなに親身になってくれる方はなかなかいらっしゃらない」
「貴方は素晴らしいお方だ。もし独り身なら、ぜひ結婚して欲しい」
と言ってプロポーズしてた。

ばあさんが号泣して、おふくろが尾頭付きの鯛で2回目の結婚式と言ってお祝いしてた。

みんなの反応

1:面白い名無し:2014/01/03 10:15:33

いい話や(:;)
ボケた時にボケてないときの人柄がにじみ出る人いるよね

2:面白い名無し:2014/01/03 12:43:42

>>1
それすごくわかるよ

自分もこんないいボケなら望ましいんだがwww

3:フランドール:2014/01/03 12:55:13

ボケるまで生きられれば良いのだが

4:面白い名無し:2014/08/13 14:59:29

飯の回数すら分からないくらいにボケても自分を選んでくれる。お婆ちゃんは嬉しかっただろうね

5:トウモロコシ:2014/08/15 23:57:53

愛っていいな

6:面白い名無し:2015/10/28 3:47:07

いい話です。認知症は勤勉な人ほどなるリスクが高いんですよ。

7:面白い名無し:2016/10/25 20:22:11

老化すれば若返る。ボケって悪くないな。

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)