母を慕いて

カテゴリー: 悲しい話
http://omoshiroi-hanashi.com/kanasii/62.html

母上様御元気ですか
永い間本当に有難うございました
我六歳の時より育て下されし母

スポンサードリンク

継母とは言え世の此の種の母にある如き
不祥事は一度たりとてなく
慈しみ育て下されし母
有難い母 尊い母
俺は幸福であった
ついに最後迄「お母さん」と呼ばざりし俺
幾度か思い切って呼ばんとしたが
何と意志薄弱な俺だったろう
母上お許し下さい
さぞ淋しかったでしょう
今こそ大声で呼ばして頂きます
お母さん お母さん お母さんと

        ―― 相花信夫(少尉 昭和20年5月4日出撃戦死 18歳)

みんなの反応

1:面白い名無し:2013/09/20 18:26:21

うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

2:ナイス:2013/12/09 7:30:50

有っていいのか こんなこと…

3:進撃のふなっしー◆Jjkji9Jkw9:2014/02/04 23:24:18

これが戦争なんだな…

4:面白い名無し:2014/04/06 3:54:51

こういう話を読む度に戦争なくなれって思う

5:面白い名無し:2015/02/24 18:33:32

戦争って残酷だな。

6:スタビライザー:2015/04/15 14:08:47

戦争は絶対してはいけない

7:面白い名無し:2016/02/22 9:41:30

これ特攻隊慰安館?みたいなところで聞いたとき泣いてしまった
友達には笑われたけどそれ以降母ちゃんにはできるだけ親孝行していきたいと思えるようになった
思うだけでまだまだ実行に移せてないけど

8:ダン:2017/08/22 14:48:58

戦争で死に行く人って、なぜか自分より家族のことを心配するんだよな……。

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)