癌になった俺を支えてくれた嫁

カテゴリー: 感動・泣ける話
http://omoshiroi-hanashi.com/kandou/10000.html

642:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/20(金) 20:28:44

俺の病気が発覚したのが丁度1ヶ月前。
ステージⅢ後期の大腸癌っていう診断だった。
リンパも腫れていて転移も十分考えられる。結構ヤバイ状況だと。

嫁に「すまんっ!もしかしたら手術間に合わんかも知れない」と言ったら、
俺の嫁、凄い奴。

スポンサードリンク

「○○(娘)と、今まで忙しかったから、あんたはあまり遊んでないやろ?
それやったら手術まで、私も仕事を全部休むわ。思い出作りじゃー!(笑)」って。

それこそ色んな所へ行った。遊んだ。
俺の体調が悪い時には、「休んでたらいいよ」って、ずっとハンドルを握ってくれた。

ディズニーランドへも行った。
慣れないカメラを握り締めて、汗だくになって、必死に俺と娘のドナルドのスリーショットを撮ってくれた。

2週間丸々、嫁ともうすぐ2歳になる娘と共に家族で目一杯過ごした。
本当に楽しい毎日だった。

8月になって、手術の為に入院生活に入った。
そして昨日、2週間あまりの入院を終えて退院した。
大腸や周辺リンパをけっこうゴッソリ取ったにしては
医者もびっくりの回復で、当面は大丈夫そう。

病院に迎えに来てくれた嫁に、今しかないと、
準備してたセリフをきり出そうとした矢先に嫁が、
「私もちょっと病院行きたいねん」と言った。

出鼻を挫かれた俺は、そのままヨタヨタ歩いて嫁の運転する車に乗り込んだ。
車が着いた先は産婦人科の駐車場。
「死んでる暇無いで」って、
助手席の俺を横目で見ながら悪戯っぽく笑った。

あっけに取られて、昨日は結局言いそびれてしまいましたわ。
今晩、もう一回チャレンジします。

スレ:【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ29【勇者】

みんなの反応

1:面白い名無し:2014/10/04 17:27:00

いい嫁や…

2:めろんぱん:2014/10/05 21:33:26

私もかく在りたい。

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)