俺を引き取ってくれた叔父と叔母

カテゴリー: 感動・泣ける話
http://omoshiroi-hanashi.com/kandou/1996.html

母親が母親になりきれず、小学生の自分に
「お前なんか生まなければ良かった」
と言われちょっと記憶障害?(4年程の記憶がない)になったり。

そんな母親と非常に仲の悪かったマザコンの父親にネグレクトから暴力といった結構な虐待を受けたり。
そういう状況から幼くして家出をした自分を引き取り、二人の従兄弟と分け隔てなく育ててくれた伯母伯父。

スポンサードリンク

「お父さんが会社経営をしていて多少金銭的に余裕があったからお前を引き取ったんだよ。」
って伯母。

身体弱くて引き取ってくれた12年のうち3年は入院してたじゃないですか。
今娘がいるけどお金だけじゃ子供は育てられないです。

お正月に会社の人呼んでお酒飲んでるときに
「社長、どれが息子さん?」
って聞かれたときに僕は違うよって言おうとしたら
「3人とも俺の息子だ」
って。

トイレで泣きました。
僕にはその台詞簡単には言えません。

結婚した時も子供が産まれた時も実の親より先に病院に来てくれてありがとう。
産まれた娘を抱っこしてもらうときに
「孫じゃないけど似たような感じかな?」
ってそっと聞いたら
「初孫よ」
ってにこってしてくれたのは忘れられません。

弟達(従兄弟)へ、ごめんね。
初孫は兄ちゃんが抱かせてしまいました。

小さい頃は自殺を考えたりとか人間不信、対人恐怖症で学校行けなかったりパニックになったり色々迷惑をかけたけど自分の家族になってくれてありがとう。
今幸せです。

みんなの反応

1:z:2018/03/02 3:38:33

だあくそ
深夜に泣いた

2:面白い名無し:2018/06/11 8:42:32

叔父叔母と伯父伯母
どちらか統一しないと

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)