吹雪に遭って小屋に入る→眠らないように順番に肩を叩き合う→助かるって話あったじゃん?

カテゴリー: 記事紹介
http://omoshiroi-hanashi.com/kiji/11036.html

 雪の中にある小屋

1:scVIP:2014/11/25(火) 15:50:46.47 ID:hEf6YJtt0

登山で吹雪にあった4人が偶然見つけた山荘に入って凍える夜をなんとか生き抜くために
それぞれ四隅で待機して肩叩かれたら次の角まで行って他のヤツの肩叩くとかいうアレ

その前に仲間が1人死んでるとか出る山だとか色々バリエーションあるけど、
確かオチが助かった後に5人居ないと成立しない方法じゃね?って気づいてゾッとするとかいう終わり方だよな?


でも助かって良かったじゃん

【山小屋の怪談】
冬山登山に出かけた男4人。しかし、吹雪に遭い、小さな無人小屋に吹き込められてしまう。
小屋には他の登山者もおらず、自分達4人だけだ。
夜の小屋の中は灯りもなく、真っ暗だ。気温は氷点下。眠ると命が危ない。睡魔に負けない為に一人の男がある提案した。

「まず全員、部屋の4角に座る。そしたら、一人が次の角の奴の肩を叩きに行く。そして肩を叩かれた奴は更に次の角の奴の肩を叩きに行く。3人目も4人目も同じ事をする。これを繰り返していると、眠る事はないだろう」

早速男達はそのゲームを始め、一晩中続けた。
おかげで眠る事もなく無事夜を明かし、吹雪の治まった山を下山する事が出来た。

下山してその事を友人に話すと、話を聞いた友人は顔を青ざめながら言った。
「山には4人で行ったんだろ?しかし、それは5人いないと出来ないじゃないか…。」

3:scVIP:2014/11/25(火) 15:51:45.66 ID:QtNoT54Np

あれ存在感ない俺らみたいのが居たってのが真相らしいよ

吹雪に遭って小屋に入る→眠らないように順番に肩を叩き合う→助かるって話あったじゃん?

みんなの反応

まだコメントはありません。

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント