自分の部屋で本を読んでいると、突然窓をバンバン!と叩く音がした

カテゴリー: 怖い話
http://omoshiroi-hanashi.com/kowai/3090.html

ある日の夕方、僕が自分の部屋で本を読んでいると、突然窓をバンバン!と叩く音がした。
びっくりして振り返ると、友達のB君が興奮しながら窓を叩いていた。

『A君!開けて開けて!!』

僕が慌てて窓を開けると同時に、物凄い勢いでB君が話し出す。

スポンサードリンク

『あのさ、ついさっきの話なんだけど!!』
『ちょ、ちょっとB君、その前にさ・・・』
『まあ聞けって。さっき自転車乗ってたんだよ。河原走ってて。』
『・・うん』
『暫く走ってて、何かおかしいな~って思って自転車降りたらさ・・』
『どうしたの?』
『自転車のチェーンかけたまんまだったんだよ』

『え?』
『だから、チェーンがかかってて、タイヤが回らなかったの』
『・・?それでどうやって走れるの?』
『分かんないよ。その時までは走れたんだよ。でもさ、その後はだめだった』
『だめって?』
『チェーンかかってるって事に気付いたら、走れなくなっちゃった』
『そうなんだ・・・』
『無意識だからできたのかなぁ・・・あ、A君さっき何か言いかけてなかった?』
『え!?・・あ、うん・・・あのさ』
『?』
『・・・ここ、5階なんだけど、B君どうやってそこに立ってるの?』

みんなの反応

1:おもしろい名無し:2013/10/26 22:18:33

この後B君落ちちゃったんだよな…

2:おもしろい名無し:2013/12/09 15:16:52

※1ほんとうに?

B君はこのちょっと前に交通事故で死んでて幽霊と喋ってるっていう意味じゃないの?

3:面白い名無し:2014/01/19 17:06:14

※2
気づかずに立ってたって話。自転車はその伏線。無意識だから出来たって言うね

4:マリオ◆QxuYxRMX3T:2014/09/11 12:39:32

B君
サヨナーラー

5:ザーボン:2014/09/11 17:32:21

無意識ならしょうがない

6:面白い名無し:2015/01/14 0:47:22

無意識で自転車漕いだら漕げたけど気付けば止まったってことは五階のベランダに立っていることに気付いてしまって…ってこと?

7:ボン:2015/01/21 15:52:09

ベランダがねーんだよwww

8:スタビライザー:2015/04/12 13:01:23

それはしょうがない

9:ルーミア:2017/04/22 22:16:09

それ古明地姉妹が…

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)