スポンサードリンク

面白い話

日替わり記事

記事一覧

主君の前に立ちふさがり、十八発もの銃弾を全身に浴びた五右衛門

カテゴリー: 感動・泣ける話

加賀120万石の礎を築いた名君として名高い前田利常の家臣、平野弥次右衛門の従者に五右衛門という人物がいた。

大坂夏の陣の際、真田丸を攻めていた弥次右衛門は鉄砲隊に照準を合わせられた。
いち早く気づいた五右衛門は主君の前に立ちふさがり、十八発もの銃弾を全身に浴びてしまう。
だが五右衛門は倒れずそれどころか「なんのこれしき、かすり傷でござる!」と笑い捨てた。

続きを読む

周囲に誰も居ないのを確認して、ホットスパイシーな屁を放った

カテゴリー: 笑える話

761:おさかなくわえた名無しさん:2011/06/18(土) 07:56:28.58 ID:FKxZKTTi

嫁と、いつも行く近所のスーパーに行った
珍しいかもしれないが、店内でよく別行動する
お互いに自分にしか興味ない食材(嫁はスイーツw、俺はさきいか等)を見たいから

その日の俺はお腹の調子が悪かった

続きを読む

風呂で死にそうになったけど、飼い犬に助けられた

カテゴリー: 残念な話

757:彼氏いない歴774年:2011/10/16(日) 03:14:43.92 ID:bM19fGXJ

自宅の風呂を泡風呂にして薔薇の花びらを散らし、
ハイテンションで浸かりながら
「ププッピドゥ♪」
て足を水面から上げてみたら、身体が滑って両足上げ+頭がお湯に浸かる状態で浴槽の底の面に背中がピッタリハマってしまった。

続きを読む

犬が「ちんちん」って鳴く世界はいかがだろうか?

カテゴリー: 笑える話

72:おさかなくわえた名無しさん:2009/07/06(月) 00:08:06 ID:cVa7kjKz

ふと、犬が「わんわん」じゃなくて「ちんちん」って鳴いてたらと考えたんだ。
犬をかわいらしく「わんわん」って言うところを「ちんちん」。「わんこ」は「ち○こ」。

女の子が犬を見かけて「あ、ちんちんだ!」
そんな世界はいかがだろうか。

続きを読む

5才ぐらいの男の子が、国名を読み上げる地球儀で遊んでいた

カテゴリー: 笑える話

114:おさかなくわえた名無しさん:04/12/25 19:41:45 ID:heVkU/vw

先日ホームセンターに行ったときの事。
私が品物を選んでいるすぐ後ろに親子がいた。

で、5才ぐらいの男の子が、ペンでタッチすると国名を読み上げる地球儀をえらく気に入ったらしく、しばらくタッチしまくっていた。

続きを読む

必殺の一行コピペ

カテゴリー: 笑える話
【1】

○ンチタイム 普通に読むとラかウを入れたくなるけど、逆から読むと違う文字を入れたくなる。

【2】

145:名無しさん@ピンキー:2010/02/20(土) 21:02:25 ID:4RlgjKH70

ポリンキーの三角形の秘密を探っていた友人が死んだ

続きを読む

おばあちゃんからの手紙

カテゴリー: いい話

何年か前、一人暮らしをしてた時、部屋に小包が届いた。
一緒に入っていた手紙に
『○○様
お元気ですか、○○が家を出て半年がたちました。
家の中は火が消えたようです

続きを読む

10の真実

カテゴリー: うまい話

以下の10の真実を読んでほしい

1 あなたはこの文章を読んでいる

2 あなたは、こんなのばかばかしいって思っている

続きを読む

スポンサードリンク