スポンサードリンク

面白い話

日替わり記事

記事一覧

北海道の雪道で傾いていた老夫婦の車を救出したときのこと

カテゴリー: いい話

259:おさかなくわえた名無しさん:2011/10/01(土) 20:20:29.33 ID:ZhTqHUTC

10年ぐらい前、出張と有休と帰省を兼ねて2ヶ月ほど冬の北海道に滞在したことがある

夜の雪道をゆ~っくり走っていたら、路外に斜め45度に傾いて一台の車が止まっていた
近寄ってみたら車内に婆さんが一人取り残されていた

「お父ちゃん(爺さん)は歩いて街まで助けを呼びに行ったの。いつ戻ってくるかしら…」
と今にも泣きそうだった

続きを読む

バスの中で父親に質問する3歳位の男の子

カテゴリー: 笑える話

591:卵の名無しさん:2012/04/11(水) 13:49:39.08 ID:8Lmap5VM0

先日、バスに乗っていると3歳位の可愛い男の子と父親が乗車してきた。

知りたい盛りの「あれなにー?」「なんでー?」攻撃に、父親が一つ一つ丁寧に答えていて微笑ましい光景だった。

ふと周囲を見たら他の乗客も同じように親子を生暖かく見守っていた。

続きを読む

国民性ジョーク~救出~

カテゴリー: うまい話

ある船に火災が発生した。
船長は、乗客をスムーズに海へ飛び込ませるために、

イギリス人には「紳士はこういうときに飛び込むものです」
ドイツ人には「規則では海に飛び込むことになっています」

続きを読む

床屋にて「○○みたいな髪型にしてください」

カテゴリー: 恥ずかしい話

332:経済学部(コネチカット州):2007/11/11(日) 20:27:35

俺がまだ中学一年で、でぶちんだったころ、友達に「お前の髪型、亀頭みたいだな」といわれた。
その頃俺はまだ亀頭なんていう用語は知らず、知ったかぶりをして友達に「だろ?床屋にたのんでんだよ」と言った。

続きを読む

火葬場でバイトしてた時の話

カテゴリー: 怖い話

オレが昔火葬場でバイトしてた時の話。
ある日の朝に斎場(火葬場)の玄関を掃除してたら、黒いSUV車が入ってきて、成金な感じで時計もフランクミューラーなんかしてるおっさんが車から出てきて「死体を焼いてくれ」って言うんだよね。

通常は死体なんか直接運んでくる前に業者とか親族から連絡があって、こっちも届出人の保険証とか死亡届書を持ってくるようにとか時間も指定してお願いするんだけど、そのおやじは「斎場長にもう話が通ってるからすぐ焼いてくれ」ってかなり高圧的に言ってきたんだよ。

なのでとりあえずそのおっさんに待ってもらって斎場長に話しに言ったら返事一つで焼いてやれっていうもんだから、しょうがなくすぐ準備してオーブン(火葬炉)開けたんだよ。

続きを読む

隣家のおっさんが酔っぱらって俺の布団に入ってきた

カテゴリー: 笑える話

32:名無しさん@十一周年:2010/09/04(土) 18:04:32 ID:MJ04pFGM0

無施錠で寝ていたら
隣のおっさんが酔って部屋に侵入してきて
「○○子(隣の奥さんの名前)ちゃ~ん、もう寝てた~?」
などと言いながら俺の布団に入ってきた。
そして俺の顔を見るなりしらふに戻り「誰だお前は!!」と大声で言った。
このおっさん、これで二回目、殺意を覚えたよ。

心霊スポット「雌殺しトンネル」

カテゴリー: 笑える話

423:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/19(火) 18:57:54.49 ID:ivy7XCxO0

あれは私が18歳の頃地元でも有名な心霊スポットへ行った時のことでした。
当時私は同じ学年の男子と付き合っており、その他のカップル達とグループ交際をしていました。

続きを読む

スポンサードリンク