「右!左!」 富士山の落石事故で家族を救った父親

カテゴリー: すごい話
http://omoshiroi-hanashi.com/sugoi/8136.html

838:おさかなくわえた名無しさん:2012/09/19(水) 19:10:14.15 ID:AJRWoPHS

1980年8月14日に富士山で落石事故が発生して、12人も死んでたこと(負傷者は29名)。

Wikiより :
「下山中の登山者らは背後から落ちてきた岩に当たりパニックから斜面を滑落したりして、
死者12名負傷者29名に上る惨事となった。」

で、さらに次の一節があって父ちゃんかっけーと思った。

スポンサードリンク

「このなかで、ある子供連れの家族は父親を先頭として落石方向に正対して一列になり、
この落石の矢面に立った父親の号令一下、転がり落ちてくる岩塊を右へ左へとかわし続け、
全員が無傷で下山したというものである。」

841:おさかなくわえた名無しさん:2012/09/19(水) 20:44:32.66 ID:YIv/48+0

>>838
かっこよすぎ濡れた

888:おさかなくわえた名無しさん:2012/09/20(木) 12:33:55.93 ID:7hY6w9Cq

>>838
父ちゃんかっけー
さすが大黒柱

839:おさかなくわえた名無しさん:2012/09/19(水) 19:21:57.38 ID:CuUl7doU

レトロなゲームの画面で脳内再生された

890:おさかなくわえた名無しさん:2012/09/20(木) 12:56:14.01 ID:piYdOCV2

>>888
先頭に立った父ちゃんが毅然と「右!左!左!大丈夫、こわくないぞ!」と
後ろで父ちゃんにしがみついた子供、その後ろの子供、さらに母親が震えながらも
父ちゃんの声に安心して岩を避ける傍らで、パニックになって走って転んだ連中が
滑落して落ちていく様子を想像してたら、その中の一人が父ちゃんの足を掴んで
親子4人が道連れになりそうになったので、父ちゃんが「げしっ!」とそいつを
蹴り落とした場面が浮かんできた。非情かも知れないが、家族を守るためには
仕方ないのだ!

908:おさかなくわえた名無しさん:2012/09/20(木) 16:06:20.41 ID:DH89xYAm

>>890
まさに「カルネアデスの板」的状況だな。

892:おさかなくわえた名無しさん:2012/09/20(木) 13:30:41.95 ID:87THxw6q

>>890
当時、子供心にも怖かったのでいろいろ記事読んで親に聞いたりして
印象に残ってるけど、
落石がきたときに誰かが「伏せろ!」って叫んだんだって。
伏せたって何も意味ないんだけどパニクッた人たちは言われたとおり地面に伏せて
落石の餌食になったらしい。
冷静に家族を縦一列にした父ちゃんとひたすら父ちゃんを信じた家族の勝利だな。

みんなの反応

1:Haha:2014/11/19 10:45:11

カッケーーーーー

2:面白い名無し:2016/02/22 8:58:11

伏せろって言われたら伏せちゃいそう
なんでその人は伏せろって言ったんやろか

3:面白い名無し:2016/10/26 18:32:44

落石は地面をぴょんぴょんはねて落ちてくるイメージがあるので、
伏せることで避けられる確率があがると錯覚したんじゃないかな。
実際は、巨石がほぼ転がるように落ちてくるので、伏せた場所がみぞにでもなってないかぎり潰されるんだが。

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)