躾の出来ない親「のびのびと育てているから」

カテゴリー: すっきりする話
http://omoshiroi-hanashi.com/sukkiri/2822.html

バスに乗った時
親子連れがいて、そこにいた煩い4歳くらいの子供が老紳士に唾を懸けた。
母親は何も言わなかった。

スポンサードリンク

老紳士は怒り
「お宅のお子さんが私に唾をかけた、お宅ではどういう教育をしているのだ」
というと母親は
「うちではのびのびと育てていますので、赤の他人に口出しされる筋合いはない」
と返した。

その10分後だった。バスを降りようとした若い男が現れその母親に唾をかけた。
母親がその男に
「何するんですか!」
と怒鳴ると
「僕も両親からお宅のお子さんみたいに、のびのび育てられたんでね」
と言ってその場を去った。

躾の出来てない親ほど、他人からやられるとキレる。

みんなの反応

1:ETU:2014/12/20 6:21:08

Good job

2:面白い名無し:2015/02/14 18:53:28

ナイスw

3:管理人2:2015/02/24 12:06:23

スキリスルネェ

4:面白い名無し:2015/08/07 2:24:40

兄ちゃんグッジョブ( ^ω^ )

5:面白い名無し:2016/02/10 12:57:27

子どもを躾できない親は、
煙となって消える
という自然現象があると
いいな^ ^

6:暇人:2017/05/13 14:16:00

若い男性GJ

7:面白い名無し:2018/10/13 10:29:22

ウチの〇〇ちゃんはいいの!特別なの!
よその餓鬼は許さない。

「ウチの〇〇ちゃんはお利口さんだから吠えたり噛んだりしませんのよ(オホホ」な犬飼いと同じ思考。
つまり我が子=ペット感覚。哀れだね。子供が。

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)