会社の駐車場に無断駐車し、さらに逆ギレした馬鹿者

カテゴリー: すっきりする話
http://omoshiroi-hanashi.com/sukkiri/2985.html

先週末、会社の改修工事をするために駐車場への駐車を禁止し、その旨を書いた看板を無断進入防止のチェーンに下げておいた。
そして工事立会いのため土曜の早朝に会社へ行った。

するとチェーンがはずされており、見覚えのない1台のマークXが停まっていた。
しかし幸いにも工事車両の出入りに支障が無かったので、予定通り工事を始めてもらった。

スポンサードリンク

10時ごろ、車の持ち主らしき20代半ばのチャラい馬鹿者がやってきた。
でもマークXの前と両脇には大型クレーンや工事車両が停まっており、車を出す事が出来なかった。

それを見た馬鹿は謝りもせず作業員にむかい
「ちょっとクレーンどかしてくんない!」
と我侭を言いやがったので俺は
「工事が終わるまで2時間ほど待ってね。でも作業中断による遅れを保障してくれる(クレーンのレンタル代って高いのよね)なら動かしますよ。それとあなたうちの社員じゃないですよね。」
とやんわりと伝えた。

だが馬鹿は馬鹿らしく
「ウッセー 動かせ!俺が困るだろが!損害賠償するぞ!(なんの損害なんだか こっちが貰いたいぐらいw)」
など自分が悪いなんて微塵も思わないのか、罵声怒声を浴びせてきた。

完全無視してたら想定どおり胸ぐらを掴んで来たので即警察に来てもらった。
そして警察による説教タイム・・・

結局不法侵入、傷害(掴んでもダメなんだね)は咎めない代わりに、工事終わるまで車はそのままにすることで決着した。
謝罪に誠意はなかったけど、2時間待ちぼうけをくらわせたので清々した。

みんなの反応

1:おもしろい名無し:2013/12/08 20:26:52

面白い~!!

2:面白い名無し:2015/01/06 18:39:34

損害賠償してくれるなら、ありがたいのではw

3:管理人2:2015/02/24 11:57:51

被害届出せばいいのに

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)