昼間の大学構内で黒人に乱暴されそうになった

カテゴリー: すっきりする話
http://omoshiroi-hanashi.com/sukkiri/3451.html

799:1:2007/01/08(月) 00:53:53 ID:o19OOUQB

長文ごめんなさい、おとといの出来事。

現在、非英語圏で語学留学中なのだが、大学構内でも人気のない場所はレ○プ事件などがあるため、危ないから一人でうろうろしないように、ときつく言われてた。

だけど、授業が終わってからついつい教室で勉強してしまい、気づいたら変な黒人と二人っきりだった。
「やば!!」と思ってすぐに帰ろうとしたら、いきなり後ろから黒人に襲われた。

スポンサードリンク

相手の体格は2mの100kg超え、もう恐怖で声も出なくて、
人生走馬灯で、これで私はAIDSになるんだ…
それかFBI捜査官の本みたく、切り刻まれるんだ…

と完全に絶望して怯えてたため、完全に無抵抗。
相手もこりゃ楽だと思ったのか、目の前にち○こ出して、「舐めろ」という。

で、それが、どう見ても自分の腕よりでかいブツ
もう本当に馬なのか人なのか怪しいくらい大きい、黒い。
ていうかどこにしまってたの?って感じ。

800:2:2007/01/08(月) 00:54:58 ID:o19OOUQB

とにかく、ち○こを見た瞬間に「このままレ○プされたら出血死する」とわけわかんない勇気が出て
ぶら下がってるタマに向かって、思いっきりグーを突き上げた。

奇声をあげる黒人、ネコパンチみたくタマを狙う私。
髪の毛わしづかみにされて殴られそうになるも、とにかく無我夢中でタマを攻撃、と必死に抵抗をしていたら、たまたま通りかかった用務員さんみたいな人が助けてくれた。

で、その黒人は前科があるレ○プ犯だったことが判明…。
身長150cmのアジア人くらい余裕だと、油断があったのかしらないけど、よく生きて逃れられたものだ。

でも、彼のち○この大きさは人類じゃなかったと思う。
あれに犯されるくらいなら、殴り殺されるほうがマシだと思えばこそ何とか抵抗できたので…。

昼間の2時にレ○プ未遂、黒人のちんこのでかさ、しかしタマのもろさ
それぞれ人生で一番衝撃的でした。

あーー家族や日本の彼氏にはとてもいえないから、書いてすっきり!!

みんなの反応

1:面白い名無し:2013/12/18 14:23:52

デカすぎんだろ…
もう俺のはエクスカリバーとか言えないな…

2:面白い名無し:2013/12/18 21:32:13

AK-47なみ

3:おふっ◆QxuAYyA2pH:2014/01/30 11:14:24

※2
そこは、RPGだろwww

4:管理人2:2015/02/24 11:39:31

お、俺のワルサーp38が

5:面白い名無し:2015/08/07 20:08:38

その後、報告者さんは、『ネコパンチではいけない、もっと技を磨かなければ』と思い、空手を習ったという。

6:面白い名無し:2017/01/17 19:48:25

ニグロは理性無さ杉だろw

7:面白い名無し:2018/05/19 23:56:18

その後、その黒人は、
キ○タマを守るために
キ○タマプロテクター
というものを開発した。
すると特にスポーツ選手に
大いに売れ、
大金持ちになったとさ。

8:面白い名無し:2018/05/20 0:05:18

NHKのプロフェッショナルが、大金持ちになったその黒人の特集を放映した。
キャスターは彼に問うた。
『あなたの成功の秘訣は何ですか?』
黒人は答えた。
『今の私があるのは、ひとえに、あの日本人女性のおかげです。』

『あなたにとって
プロフェッショナルとは?』
黒人
『自分が受けた痛みを忘れず、その経験を、人類の幸せに結びつけられる人。そういう人をプロフェッショナルというんだと思います』

9:面白い名無し:2018/05/20 0:10:22

♪ぼくらは位置について〜♫
♪横いちれつでスタートを切った〜♫

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)