ハリスが死ぬ1分前に書いた伝言

カテゴリー: うまい話
http://omoshiroi-hanashi.com/umai/1328.html

ジョンは、病気で入院している友人のハリスのお見舞いに行った。

「ハリス、どうなんだ?具合のほうは」
「う…。ぐ…」

体中のあちこちにチューブでつながれたハリスは、満足にしゃべることもできなかった。

スポンサードリンク

「気の毒になぁ……。おい、息子さんに何か伝えたいことがあったら、この紙に書いてくれ。俺がちゃんと持って行くからな」

「ぐぅっ!!!」

「どうした!ハリス!どうした!」

彼は急いで走り書きしたかと思うと、急にぐったりし、そのまま帰らぬ人となってしまった。

――お通夜の日、ジョンはハリスの息子に会った。

「あんたに伝言はないかって聞いたら、ハリスは死ぬ1分前にこれを残した。よっぽどあんたに伝えたかったらしい」

「え……。これが僕への伝言ですか」

その紙にはこう書いてあった。
「酸素チューブから足をどけろ」

みんなの反応

1:おもしろい名無し:2013/08/23 0:59:32

腹筋を返してくれ

2:おもしろい名無し:2013/09/08 21:58:34

笑った笑った

3:名乗る程の者ではござらん:2013/09/22 10:30:05

ハリスぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!

4:名無しでヨロ:2013/09/23 16:15:04

酸素なくなったらそりゃ死んじゃうよおお

5:vivi:2013/11/05 22:19:37

そりゃなるわ

6:さらら:2013/12/24 3:16:31

丑三つ時に大爆笑!

7:0120-774-774:2014/01/12 15:55:42

>>6 <a href="http://e-walking.net/es/es124.htm" rel="nofollow">http://e-walking.net/es/es124.htm</a>

8:0120-774-774:2014/01/12 15:57:48

7は誤爆
<a href="http://e-walking.net/es/es124.html" rel="nofollow">http://e-walking.net/es/es124.html</a>

9:面白い名無し:2014/01/12 16:39:39

※8
お前って奴は…

10:hawkeye:2014/04/13 20:23:44

伏線が絶妙だ

11:スオウファン:2015/12/19 13:54:32

うちの学校の先生にMr harisuっていう先生がいたんだけど!

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)