成人式の日、ずっと好きだったKさんと再会した

カテゴリー: 笑える話
http://omoshiroi-hanashi.com/waraeru/10855.html

1:学生さんは名前がない:2007/01/06(土) 17:30:07 ID:0dtXYogF0

去年の話だ。
オレは当時花も恥らう20歳。
成人式を明日に控え、気分はウッキウキ、スーツを試着したり、
成人式の後にあるであろう飲み会へ行くための私服のコーディネートまで決めておくくらいの徹底ぶりだった。

スポンサードリンク

6:学生さんは名前がない:2007/01/06(土) 17:31:24 ID:0dtXYogF0

というのも、オレは高校→大学とエスカレーターの学校に入学したので、
高校から一人暮らし。
少数の仲の良い友人以外とは、中学卒業以来、街で見かけることもなかったわけだ。

ついでに、彼女と別れて半年。イヤがおうにも気合が入る。

9:学生さんは名前がない:2007/01/06(土) 17:32:41 ID:0dtXYogF0

当日の朝。
オレはカーチャンにネクタイやスーツのよれを何度も確認し、三十分も早く友達の家へ向かった。
友達はまだ歯も磨いてない顔でブーたれていたが、これから起こるであろうステキな出会いに胸躍らす20歳には、
「こいつも大人にならないとな・・・」
とか、わけわかんない郷愁の念を抱いたりしちゃったものだ・・・

11::2007/01/06(土) 17:33:50 ID:0dtXYogF0

そんなこんなで、成人式の会場(母校の体育館)へ。
周りにはすでに何人か、微妙に見覚えのある顔がある。
オレと友人は、受付を済ませて会場内へと入っていった。

熱いくらいに暖房の炊かれた場内は、オレの希望の扉のはずだったんだ

13::2007/01/06(土) 17:35:28 ID:0dtXYogF0

まず、友達がオレの知らない誰かに話しかける。
「コイツ、○○だよ!」
「うっそ!マジ!?」
適当に相槌を打つが、全く覚えてない。顔どころか、名前も覚えてない。

三人で固まっているうちに、何人か集まりだしてきた。
中には、見知った顔もいて、話も段々はずんでくる。

17::2007/01/06(土) 17:36:36 ID:0dtXYogF0

その中に、実は密かに探していた顔を見つけた。
そう、小学校時代からずっと好きだったKさんだ。

Kさんとは、中学校時代一度だけ同じクラスになったものの、
好きな子にイジワルしちゃうという情けない本能が中学生なのに首をもたげ、
妙にぶっきらぼうにふるまって、それっきりだった。
Kちゃんがどんな成長を遂げているのか、それが楽しみだった。

20::2007/01/06(土) 17:38:08 ID:0dtXYogF0

俺の知らない女性と楽しそうに談笑しているKさんは、予想よりずっとキレイになっていた。
ぶっちゃけ、中学時代はパッとしなかった女の子も、みんな化粧をして、髪をキレイにまとめて、
驚くほどきれいになっていたから、Kさんはそんなキレイなみんなにまぎれてしまっているんじゃないかって思ってたけど、
そんなことはなかった。
会場全体を見渡しても、五本のユビに入るんじゃないかってくらい、キレイだった。

23::2007/01/06(土) 17:40:06 ID:0dtXYogF0

なんか市議会議員と名乗るおッちゃんの話が終わり、閉会の言葉がかかるまでフリートークとなる。
正直用意されたメシは不味かったので、みんな昔話に花を咲かせていた。

あの時お前はこうだった。
お前はよく怒られていたよな。
今は大学生なのか。

昔の仲間との語らいは、楽しいものだ。
中学校時代はあまり話さなかったやつとも、大人になれば自然と話せる。
まあ、中には20歳になってもバカみたいなことしか喋れないやつもいたけど、そんなのは一部だ。
みんな、そこそこ大人になっていた。

25::2007/01/06(土) 17:41:25 ID:0dtXYogF0

話が弾めば、当然

「この後飲み会しよう」

となる。
オレは元から行くつもりで私服まで用意していたので、真っ先に参加の意を表した。
チラと横目にKさんを見ると、どうやらKさんも行くらしい。
少しだけ、胸を躍らせつつ、成人式は終わった。

27::2007/01/06(土) 17:42:55 ID:0dtXYogF0

一度家に帰り、夕方から近所の飲み屋へ。
オレは都合よく、Kさんの向かいの席につく事ができた。

酒が入ると、みんなそこは大学生。ぎゃーぎゃーぎゃーぎゃーわめき出す。
Kさんは少しその雰囲気に馴染めない様子で、困った顔をしていた。

32::2007/01/06(土) 17:44:53 ID:0dtXYogF0

「大丈夫?出た方がいいんじゃない?」
と聞くと
「でもこんなに盛り上がってるのに何か悪いし・・・」
と、人を気遣う優しさを見せる。
オレはここぞとばかりに

「じゃあオレも出るからさ」

と、アタックをかけた

34::2007/01/06(土) 17:46:57 ID:0dtXYogF0

言った瞬間、

しまった!

って思ったね。
だってオレはお世辞にもイケメンなんていえないし、チビで、ノリの良い話だってできなかった。
こんなキモい男に言い寄られるようなことを言われたら・・・なんて考えていると

「本当?じゃあ、出よっ!」

41::2007/01/06(土) 17:49:31 ID:0dtXYogF0

彼女はオレの手を掴み、腰を低くしながら

「私○○君に送ってもらうね」

と仲の良い女の子に声をかけ、そそくさと店を出た。
信じられない。そうとしかいえない気持ちだった。
ぼけーっとしていると彼女から

「ねえ、どっかで飲みなおそうよ!」

と、誘いがかかった。

45::2007/01/06(土) 17:51:10 ID:0dtXYogF0

その一言で

イケる!

そう確信したオレは、俄然やる気を出した。
恥ずかしながら、誰か女の子といい感じになる気マンマンでいた俺は、準備万端だった。
財布には諭吉が五人。近藤さんも三人。駅前のラブホの位置も、わかってる。
オレはワクワクしながら、彼女に誘われるままに飲み屋ののれんをくぐった。

51::2007/01/06(土) 17:53:40 ID:0dtXYogF0

二人きりになってからは、いろいろな事を話した。
高校の事、大学の事、恋の事。

中学ではお互いどう思っていたか―――

「でも○○君、優しかったよね。飼育係とかやっててさー。△△ちゃんとか、○○君のこと、好きだったんだよ?」
「マジで!?・・・・・・Kさんは?」
「アタシは・・・あんまり話さなかったからわかんないや。○○君も、そうでしょ?」
「オレは、Kさんの事、ずっと好きだったよ。」

61::2007/01/06(土) 17:55:54 ID:0dtXYogF0

「え?マジで?スゴーイ!!いつからいつから?」

思いのほか、軽く流されてしまった。

「うん、小学生の時からね。学年のさ、なんか生徒会長みたいな委員やってたでしょ?」
「あったあった!」
「あの時可愛い子だなって。」
「超純情だねー!」
「そんなことないよw」

彼女にはその気がないことがわかって、ちょっと残念だったけど、その日は楽しく日が変わるまで飲んだんだ。

66::2007/01/06(土) 17:57:58 ID:0dtXYogF0

それがキッカケで、それからも彼女とはメールのやりとりが続いた。
毎日毎日メールするってわけじゃないけど、週に何回か、やりとりがあるって感じで。

彼女は実家から大学に通っていたけど、方向がオレの大学の方面だったこともあって、
お互いの真ん中にあたる駅で何度か遊んだこともあった。

69::2007/01/06(土) 17:59:39 ID:0dtXYogF0

何度か目の遊びの時、飲みの席で突然彼女が泣き出した。
どうやら、今の彼氏にフられたということらしい。

オレは、彼女を優しくなだめ、そして・・・・・・・・・・・・・・・・・

81::2007/01/06(土) 18:01:48 ID:0dtXYogF0

なんて話を来年どっか雑談板でするためにはどうしたらいいかね?
とりあえずカッコイイスーツとかは買ったんだけどさ。
いかんせんオレ自身があんまかっこよくないんだよねー。

あと人見知りでさ、女の子の目をみて喋れないんだよ。すげー汗かくの。

92::2007/01/06(土) 18:04:14 ID:0dtXYogF0

いやさー、普通に

明日成人式なんだけど女ゲットするにはどうしたらいいか教えれ

↑みたいなスレたてても10レスくらいで落ちちゃうから、
最初からなりたい自分を語った上で質問すれば回答する人もわかりやすいかなって。テヘッ

146:学生さんは名前がない:2007/01/06(土) 19:41:54 ID:ZVQYcV2R0

死ね!っていうか死ね

みんなの反応

1:甘党:2015/01/06 20:56:51

こいつ。詐欺師

2:面白い名無し:2015/01/07 2:02:04

そういやもうすぐ成人式だもんな

3:面白い名無し:2015/01/07 2:11:39

長い

4:辛党:2015/01/07 4:37:30

とりあえず頑張れや

5:面白い名無し:2015/01/07 15:29:34

男を探したほうが早い

6:面白い名無し:2016/01/08 23:37:12

諭吉からの近藤さんで一生懸命近藤さんって何円札だ…って考えてしまったじゃないか。

7:面白い名無し:2018/09/12 15:33:17

「どうしたらいいかね?」に対する回答としては、まず見た目も中身もイケメンに生まれ変わるのが必須だね。
その意味で>>146のアプローチは正しい。

生まれ変わっても・・・という可能性は高いけど。

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)