自分で髪切った翌日、友人に「帽子みたい」と深刻な表情で言われた

カテゴリー: 笑える話
http://omoshiroi-hanashi.com/waraeru/3942.html

87:おさかなくわえた名無しさん:2009/03/26(木) 19:29:17 ID:xdDmAFjr

高校生の時、自分で髪切って失敗した事があった。
次の日の放課後、Yに人気のない場所に呼び出され
ものすごく深刻な表情で、吐き捨てるように「帽子みたい」と言われた。

Yはヘアメイクが結構上手な子だったので、恥ずかしさで頭に血が上り
「わかってるよ!でも少し我慢してれば何とかなってくるでしょ?
 一生このままってわけじゃないし、何もそんな事言わなくてもいいじゃん!」
と言うと、Yが突然泣き出した。

スポンサードリンク

しまった、言い過ぎた!と思い、慌てて
「どうにもならなくなったら、あんたの手も借りたい…」
と言うと、Yは泣きながら
「わかった。もうあんな事言わない。ごめんね」と。

つい先日、Yと飲みに行ったら彼女がその話をしたので、色々思い出した。
「あの時はあの勢いに救われたよ。まったくいい友達だ、あんたは」
と、照れたようにYは言ったが、私は顔がひきつった。

「帽子みたい」じゃなくて、「もう死にたい」だったのか…

その後、何度も友情に乾杯してから真実を打ち明けた。
私も衝撃的だったけど、Yはもっと衝撃的だったと思う。

みんなの反応

1:通りすがりのマヨ侍:2014/01/07 15:20:45

どんなミラクルだよ

2:あずき侍:2014/01/07 15:49:07

奇跡的に会話が噛み合ってるw

3:ハリボテ:2014/01/07 16:44:48

※2
ほんとだww

4:面白い名無し:2017/01/31 20:01:02

えっ、噛み合ってなくない?

5:陽魔神:2017/05/22 20:55:29

すっげー

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)