ち○ぽこザウルス空を飛ぶ

カテゴリー: 笑える話
http://omoshiroi-hanashi.com/waraeru/896.html

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:44:24.71 ID:u4EVJXZA0

これは遠い遠い昔のお話

まだ大陸が一つだった頃

大きくて沢山の色とりどりの恐竜が住んでいました

その中で、体が小さくていつも一人ぼっちで苛められてばかりいる恐竜がいました。

その恐竜は皆からち○ぽこザウルスと呼ばれて馬鹿にされていました

スポンサードリンク

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:45:13.61 ID:tC5kVVQS0

なんか始まったぞ

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:46:20.33 ID:u4EVJXZA0

なぜなら、ち○ぽこザウルスには人より大きいち○ぽこが付いていたからです

ち○ぽこザウルスはいつもち○ぽこを誰にも見つからないように隠していました

5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:47:27.18 ID:u4EVJXZA0

ち○ぽこザウルスは今日も人目につかない所をこっそりと歩いていました

いじめっ子たちに見つかりたくなかったのです。

今日はまだ誰にも見つかっていませんでした

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:48:31.26 ID:SP4Ul7c90

え?なにこれ

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:49:16.36 ID:u4EVJXZA0

ち○ぽこザウルスは見つからないように急いでお家に帰ります
あと少し…!

最後の角を曲がりました

ドスーン!!

あんまり急いでいたせいで他の恐竜とぶつかってしまいました

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:50:14.19 ID:u4EVJXZA0

あぁ!!なんてことでしょう!!

ち○ぽこザウルスは一番のいじめっ子ティラノサウルスにぶつかってしまったのです!

ぶつかった時にすまたにして隠していた、大きいち○ぽこも出てしまいました。

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:50:31.20 ID:7E8JMKYp0

絵本化決定

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:51:31.40 ID:u4EVJXZA0

「なーにすんだお前は!!」

今日のティラノサウルス君はとっても機嫌が悪かったのです

あぁ…可哀想なち○ぽこザウルス

「俺は今日彼女と喧嘩して機嫌が悪いんだ。お前をボコボコにしてやる!」

「ごめんなさい!許してください!」

「うるせぇ!」

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:52:18.31 ID:u4EVJXZA0

気も力も弱いち○ぽこザウルスは抵抗出来ない。そう、強いのはち○ぽこだけなのです。

ち○ぽこだったら村一番!いいえ、世界で一番でしょう。

だけど、喧嘩は妹に負けてしまう程弱いのです…

「痛いよ。痛いよ。やめておくれよぉ…」

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:53:01.01 ID:u4EVJXZA0

みじめなち○ぽこザウルス…

顔も体も痣だらけ

唯一大丈夫なのが世界一のち○ぽこだけ

どんなに殴られてもここだけは効きません

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:54:18.84 ID:u4EVJXZA0

「うぅぅ。痛いよぉ」

ち○ぽこザウルスは泣きながらお家に帰りました。

「また苛められたの?惨めなお兄ちゃん」

妹にも馬鹿にされます。

いつか仕返しに、この曲がった性格の妹をまっすぐなち○ぽこで矯正してやりたい!

しかし、ち○ぽこザウルスは妹よりも弱っちいからそんな事は地球が何回周ろうと出来ません

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:55:29.38 ID:u4EVJXZA0

ち○ぽこザウルスはトボトボと自分の部屋に帰りました

ち○ぽこザウルスの部屋は自慢のお部屋です

なんと、ち○ぽこザウルスの部屋にはポスターがいっぱい!

それは人気のアイドル、歌手、スポーツ選手なんかじゃありません

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:57:03.19 ID:u4EVJXZA0

部屋一面中びっちり貼ってあるポスターは
宇宙飛行士のポスターなのです

そう!ち○ぽこザウルスの夢は宇宙飛行士になることなのです

ち○ぽこザウルスはいつか大好きな宇宙飛行士

アームストロング船長のように宇宙を飛び回るのが夢なのです

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:57:33.20 ID:OgBxwLpm0

ち○ぽこザウルスかわいい

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:57:47.52 ID:u4EVJXZA0

ち○ぽこザウルスは自分がち○ぽこストロングと言う名前でアームストロング船長と宇宙に行きたいと思っています。

アームストロング船長だってきっと腕が人より太いからそういう名前にしたに違いありません

「あぁ、あの空を僕もいつか飛んでやるんだ!」

ち○ぽこザウルスはうっとりした目で空を見ます。

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:58:19.75 ID:nInHa13tT

>アームストロング

これいいたかっただけだろ

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 17:59:33.31 ID:u4EVJXZA0

「そろそろ寝よう…」

ち○ぽこザウルスはみんなよりずっと早く寝ます

宇宙飛行士は体が大事だからです。

沢山寝て大きくならないとね。

おやすみ、ち○ぽこザウルス

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 18:01:35.38 ID:qmG+RoN60

なんかわろうた

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 18:01:36.26 ID:iKuC8cYI0

マジキチ

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 18:38:01.34 ID:u4EVJXZA0

その夜、ち○ぽこザウルスは夢を見ました

とてもとても腕が太い人が出てきました

腕の太さなら村一番!いや、世界一と言ってもいいほどです。

そう!アームストロング船長その人です!

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 18:40:57.05 ID:u4EVJXZA0

「わぁ!アームストロング船長!僕、あなたの大ファンなんです!」

「そうなのかい。ありがとう」

ち○ぽこザウルスはアームストロング船長の世界一太い腕と握手しました。

ち○ぽこザウルスはとても幸せでした。

あの憧れのアームストロング船長と握手出来るなんて

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 18:41:58.09 ID:u4EVJXZA0

二人はそれから宇宙旅行にいきました。

ち○ぽこザウルスはまるで夢を見ているような気分でした

「ち○ぽこザウルス君、君には夢があるかい?」

「はい!僕の夢は宇宙飛行士になることです!」

「それはいい夢だ!それはきっと叶うはずだ!」

「本当ですか!?」

「そう、夢は信じれば叶うものなのさ」

「少年、NEVER GIVE UPだ!」

47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 18:44:22.16 ID:u4EVJXZA0

朝です

ち○ぽこザウルスが目を覚めましました

宇宙飛行士になりたいち○ぽこザウルスはもちろん早起き

早寝早起きが大切だからね

「夢…?」

ち○ぽこザウルスは少しガッカリしました

「でも、夢は信じれば叶うんだ!頑張るぞ!」

ち○ぽこザウルス!その調子だよ!

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 18:45:31.50 ID:u4EVJXZA0

ち○ぽこザウルスはち○ぽこがムズムズするのを感じました

なぜなら、朝起きてからまだオシッコをしていないからです

ち○ぽこザウルスは走って外に出ました。

ジョロロロロロロ

「ふぅ」

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 18:46:53.85 ID:u4EVJXZA0

あれ?なんだかおしりもムズムズします

ウンチ君が出たがっているのかな?

ち○ぽこザウルスはおならをしました

ブスーーーブフォン!

ブフォォォォォォ!!!!!

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 18:47:54.66 ID:u4EVJXZA0

ち○ぽこザウルスは次の瞬間空を飛んでいました

それは鳥なんて比べものにならないぐらい早かったのです

そう、ち○ぽこザウルスはスペースシャトルになったのです

グングン上に上がっていきます

飛んでる鳥を越え、雲を越え、グングン飛んでいきます

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 18:48:24.62 ID:ffv7N6BS0

クソスレかと思ったらとんでもない

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 18:48:44.52 ID:u4EVJXZA0

やがて、大気圏に突入したとき、横にあるブースターを切り離しました

それは昔ち○ぽこと呼ばれ世界一大きいものでした

ち○ぽこザウルスは馬鹿にされる種だったそれがあまり好きではありませんでしたが

今までは好きじゃなかったそれも無くなってしまうのは少し寂しく感じました

53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 18:49:38.79 ID:u4EVJXZA0

ち○ぽこザウルスはやがて宇宙に行きました

ち○ぽこザウルスは幸せでした

そして、いつまでも、いつまでも航海し続けたそうです

夢は信じればいつか叶う

みなさんも夢を信じてください

めでたしめでたし

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 18:53:54.35 ID:ffv7N6BS0

64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/30(日) 19:09:52.46 ID:/TBk2BHR0

これは感動モノ
子どもにも読ませてあげたい一作

みんなの反応

1:おもしろい名無し:2013/11/13 19:28:39

絵本化決定!!
発売が楽しみやなwwww

2:名無し:2013/11/21 17:13:49

芥川龍之介の「鼻」思い出した

3:モケケ:2014/01/13 0:20:34

えっ

ちょっと待って

ち〇んぽこ切り離したの!?

いたくないのかな?

4:さらら:2014/02/04 18:59:39

いや、カルーセル麻紀は結構です。

5:面白い名無し:2014/09/14 22:19:32

はじめしょうもない話かと思って読んでたが
評価したい作品、面白い

6:マリオ◆QxuYxRMX3T:2015/03/25 8:44:00

※3
○要らない。

7:面白い名無し:2015/12/31 18:06:26

※6
ワロタw
気付かんかったわw

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)