笠地蔵~自宅警備員バージョン~

カテゴリー: 笑える話
http://omoshiroi-hanashi.com/waraeru/9329.html

620:本当にあった怖い名無し:2011/09/21(水) 20:04:59.76 ID:Trizzs9B0

ある雪深い山奥に、ひどく貧しい自宅警備員が住んでいた。

年の瀬がせまっても、新年を迎えるためのモチすら買うことのできない状況だった。

そこで自宅警備員は、自家製のコケシを売りに町へ出かけるが、コケシはひとつも売れなかった。

スポンサードリンク

吹雪いてくる気配がしてきたため、自宅警備員はコケシを売ることをあきらめ帰路につく。

吹雪の中、7体の地蔵を見かけると、売れ残りのコケシを地蔵に差し上げることにした。

しかし、手持ちのコケシは自らがケツに使用しているものを含めても1つ足りない。

そこで、最後の地蔵には手持ちの天狗の面を被せ、何も持たずに帰宅した。

自宅警備員からわけを聞いた二次元の彼女は、「それはよいことをした」と言い、
モチが手に入らなかったことを責めなかった。

その夜、自宅警備員が寝ていると、家の外で何か重たい物が落ちたような音がする。

そこで外の様子を伺うと、モチをはじめとする様々な食料、財宝がつまれていた。

自宅警備員はケツにコケシが刺さった地蔵を先頭に7体の地蔵が去っていく様を目撃する。

この贈り物のおかげで、自宅警備員は無事に年を越したという。

みんなの反応

1:面白い名無し:2014/12/31 12:31:16

え?

2:面白い名無し:2014/12/31 14:04:58

えっえっ?

3:面白い名無し:2014/12/31 17:05:48

気持ち悪い

4:面白い名無し:2014/12/31 17:49:52

ケツコケシ地蔵が先頭なのは、どうでもいいが、天狗の面の地蔵が何番目か気になる。

5:ドドリア:2014/12/31 22:35:36

いいはなしだなぁ~

6:ふりーざ:2014/12/31 23:58:34

ドドリアさんはこんな所で何してんのwww
ふりーざ、お怒りだゾッ!wwwww

7:面白い名無し:2015/01/01 19:16:46

( ;∀;)イイハナシダナー

8:面白い名無し:2018/05/10 1:36:40

先頭の地蔵さんは
ホモということかな

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)