同じクラスの友達の姉ちゃんに告白した

カテゴリー: 笑える話
http://omoshiroi-hanashi.com/waraeru/960.html

627:水先案名無い人:2005/10/23(日) 13:07:29 ID:KJYPWZtc0

小学生の頃、同じクラスの友達んちに行った。
ソイツの姉ちゃんは高校生でキレイだった。

化粧してるのをボケーと見てた。
「何で見てるの?」やさーしく微笑んでくれた。

スポンサードリンク

「ち、ちゅーしたい!」おいら、とっさに言った。
姉ちゃん、頭なぜなぜして、オデコにちゅーしてくれた。

「口紅ついちゃったわね」コットンでキレイにしてくれた。
おいら、コットンを奪って逃げた。

次の日、姉ちゃんに告った。
「お姉ちゃん、彼氏いるの」

おいら「ならば、貴様を殺して永遠に我と共に」
姉ちゃん「よかろう。来るが良い」

虚空を突き破る轟音。
空気を切り裂く甲高い音。
おいらの口から鮮血があふれ出す。

おいらの拳は僅かに届かず、逆に手刀が胸に突き刺さっている。
崩れ落ちるおいら。

おいら「・・・これで、貴様は俺を忘れないだろう。ぐ・・」
姉ちゃん「忘れはせぬ。貴様の魂我が心と共に。」
      「悲しき男よ。誰よりも愛深く、拳でしか愛を語れぬゆえに。」

死してなおその男の顔に浮かぶ表情は喜びであったか悲しみであったか。
その時、一陣の風が吹いた。

愛に死んだ修羅の魂を運び去るように。

みんなの反応

1:おもしろい名無し:2013/09/09 1:01:14

これどういうこと?
なんの話?

2:名乗る程の者ではござらん:2013/09/12 21:50:31

世紀末!?

3:おもしろい名無し:2013/10/04 10:17:58

北斗の拳じゃね表現の仕方が

4:おもしろい名無し:2013/11/13 21:41:00

友達の姉ちゃん、確かに美人だよなあ…

5:名乗る程の者ではござらん:2013/11/14 17:32:47

美人というか漢だな…。

6:面白い名無し:2013/12/28 22:09:19

最初に読んだ時から違和感があったんだけど、さっき違和感の正体に気付いた
頭なぜなぜだ

7:全裸皇帝ダイゼンラー:2014/08/29 11:54:20

次はこの全裸皇帝ダイゼンラーの番だな

8:陽魔神:2017/05/23 21:29:07

※7主役?

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)