ぐーたら生活している父ちゃんは、仕事場ではカッコよかった

カテゴリー: 残念な話
http://omoshiroi-hanashi.com/zannen/3752.html

206:おさかなくわえた名無しさん:2006/09/14(木) 19:42:51 ID:hYRQx/EB

父ちゃんの仕事現場
俺がちっちゃい頃から帰ってくるのが遅くて、朝も土曜も日曜も父ちゃんはほとんどいなかった。

いつも軽口をたたいてたまの休みには競馬場に行って、家にいてもコーラ飲んでポテチ食って寝ての繰り返しで
正直仕事してんのかと胡散臭い父ちゃんしか見てなかったが、

スポンサードリンク

忘れ物を届けに父ちゃんの経営してる会社&ちっさい工場に行った時見た
父ちゃんのあの姿は誰?ってぐらい違ってた。輝いてた。

しかもよく聞けば父ちゃんの会社は某車メーカーに某飲料メーカーに某パソコンメーカーに某電機メーカーなどの
生産工場のラインの機械を設計(とちょっと製造)してるそうで、中小企業の中ではちょっとしたものらしい。

「すげー!」
と俺がはしゃいでも照れたり邪魔な俺に怒ったりすることなく
「すごいだろー」
と軽口たたきながら何か機械いじっておっさんに指示してる。

飄々(※ひょうひょう:ぶらぶらするの意)ぐだぐだに生活してるように見えても家族を支えてる父ちゃんの背中は汚くて大きかった。
カッコいい父ちゃん。

そして中小企業の強さに憧れて工業高校行こうと小学生にして進路決定。
そして今はニート。
ごめん父ちゃん。

みんなの反応

1::2014/01/02 21:15:09

下から2行目の文で全部ぶち壊ししててクソワロタ

2:面白い名無し:2014/06/14 2:56:28

残念なのは本人のほうだったか、父親にどんでん返しがなくて良かったな

3:面白いななし:2015/05/06 18:44:42

頑張れまだ間に合う!

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)