デパートの階段で滑り落ちそうになった時におじさんが助けてくれた

カテゴリー: 残念な話
http://omoshiroi-hanashi.com/zannen/8192.html

女として終わったと思った瞬間

80:彼氏いない歴774年:2012/09/09(日) 21:05:51.27 ID:CBvlFTvW

デパートの階段で足を滑らせて落ちそうになったときに、横にいたおじさんが助けてくれようと
手を出してくれたのに、私の手がおじさんの股ぐらを掴んでしまって一緒に落ちた。

スポンサードリンク

二、三段の高さだし太っているおじさんがクッションになってくれて無傷だったけど、

無意識におじさんのタマを握りしめ続けてて、おじさんが真っ青な顔で丸くなって苦しみだした。

中学生くらいの娘さんが駆け下りてきて「大丈夫でしたか!?お父さんも大丈夫!?」って声かけてくれて

「すみません!私がおじさんの金玉握り潰しちゃったんです」って謝ったら

娘さんも「あ~w金玉ってかなり痛いらしいですからねw」って答えてくれて

二人でおじさんの背中を撫でてたら、おじさんが苦しそうに

「女の子がそんなこと連呼しないで…」と言ってきたとき。



握った相手を前に娘さんと金玉談義に花を咲かせたのも終わってたけど

優しそうで品の良さげな中年男性を悶えさせたうえにその悶えた顔にキュンとして

握った感触を必死に思い出そうとしてる自分オワタと思った。



10分くらい背中を撫でてたけど、まだ苦しそうなのに娘さんと颯爽と去っていったおじさんマジ紳士。

みんなの反応

1:hawkeye:2014/07/05 10:53:37

さする場所が違うぞ

2:面白い名無し:2014/08/07 17:28:46

※1
ワロタ

俺もこんな感じの紳士になりたい

3:面白い名無し:2015/02/14 0:42:12

一度握りつぶされた人に擦られても逆に縮みあがるかもw

4:mmn:2015/05/16 17:51:02

※3
言えてる

コメントフォーム

要望があったのでコメント欄にトリップ機能をつけてみました。詳細はこちら

お名前
コメント

おすすめ記事(外部サイト)